HOME > 新着情報 > アーカイブ > 院長ブログ

新着情報 院長ブログ

お盆期間中も通常通り受け付けております。

急な腰痛や慢性の肩こり、
折角の休みで帰省してきたのに・・・
『なごみ』にご相談ください
『なごみ』はお盆期間中も通常通り受け付けております。
困ったときは・・・やっぱり『なごみ』ですよね。

花粉症と腰痛の関係


大分暖かくなってきましたね。

まるで初夏を思わせる陽気になったかと思えばまた冬に逆戻りしたりで
体調の管理が難しい季節ですよね!!

さて、暖かくなって来たのは良いのですが困るのは
そう 毎年恒例の花粉症ですよね 


 
同時にこの時期増えて来るのがギックリ腰(腰椎症)なんですよ


 
なごみにも三月から五月のこの時期に多くのギックリ腰の患者様が来院されます。
暖かくなって身体を動かし初める事もあるでしようが
その原因の一つが花粉症によるくしゃみなんですよね。くしゃみをした時に
身体にかかる負荷が全て腰に
集中してしまうんですよね。 

 
皆さんもくしゃみをした時に腰にズキンとした痛みが走ったなんて経験ある方多いんじゃないですかね 
腰は漢字で書くと月に要と書きますが中国の古い言葉では 月は身体を表すそうです。つまり腰は身体の中心
要なんですよね 
だから支点力点作用点の関係から腰にくしゃみの時の余分なエネルギーが集中するんですね では
どうしたらくしゃみの時の腰痛を防げるのでしょうか?



 
答えは意外と簡単!!!

くしゃみが出そうになったら 何かに掴まってしまえば良いのです。テ-ブルの角でも隣の人の肩で良いので手を添えるだけで余分な力が分散されて腰への負担を軽減します。早速皆さんも試して見て下さいね。
えっ? それでもギックリ腰になった~

なごみがあるじゃないですか!!!


腰痛さんいらっしゃい

 例年の患者さんの来院動向を見ていると意外ではありますが12月から2月はあまりギックリ腰(腰椎捻挫)の方が少ないのです。一番多いのは4月から6月かな
何故 真冬にギックリ腰が少ないかと言うと 皆さんからのヒアリングによれば
❝寒いからあまり動かない❞からみたいです(笑)

 
なぁるほど!!なんかわかったようなわからないような・・・・
ところが今シ-ズンは年末から年明け早々そして今もですが 実にギックリ腰の方が多いのです
理由は様々でしょうが、ひとつには天気や気温が関わっているのは間違いないようです。
そう言えば今年は 寒い日の合間に暖かい日があったりで温度の変化が激しかったですよね。
部屋と外気との寒暖差もあるでしようね

つまり身体が温度や環境に中々慣れる暇が無いんですね。

 
『なごみ』に来院された患者さんには 毎日簡単に出来るストレッチや腰痛体操をお話ししてるので
❝随分助けられたよ❞なんて嬉しいお言葉も戴きます。
腰痛でお悩みの方 一度相談においで下さい。
骨盤が開いた産後腰痛等 産後のケアもご相談下さい慢性化すると後々辛いですからね
早め早めの対策が一番ですよ!!









レオコタ&ノア座談会



レオン)ご無沙汰しております レオン君でえ~す



コタ)小太郎さんだニャ- 



?)・・・・・・・・・・・・・。

レオコタ)どうしたの?挨拶しなきゃダメでしょ!!

?)・・・・・・・・・・・・・・・。

コタ)あっ!そうか!!おっさんが暫くブログサボってたからまだ紹介してないんだよ

レオ)え~~ウソ~ ノア-ルが家の子になったの8月だよね~ どんだけサボってたのよ

おっさん)すいません バタバタしててすっかり忘れてました~ それでは改めてご紹介します
玄関前で肥料を食べようとしてた所を保護されたノア-ル君当時2か月で~す

ノア)・・・・・・・・・・・・・・・。

コタ)散々忘れててそんな紹介はないんじゃないかなぁ~

レオ)しょうがない私が改めて紹介するよ 8月からコタの弟分として家の子になったノア-ル君です。
ノア-ルって名前はフランス語の黒から付けました。ビロードのよう
な手触りが最高の現在六か月のやんちゃ坊主です。よろしくね!! 

ノア)・・・・・・・・・・・・・・・。

コタ)ノア-ル君紹介して貰ったんだからいつまでも拗ねてないでちゃんとご挨拶しなさい

ノア)んじゃご挨拶しますね 初めましてノア-ル君でぇ~す 現在6か月 人間で言うと9歳位かな?食べるの大好きいたずらもっと好きな お茶目さんでぇ~す 小太郎兄貴には色々教わっている所だから多少のやんちゃは許してね~




レオコタ)あ~ おっさんがちゃんと紹介しないからもうページなくなっちゃったじゃないか~取りあえず今日はご挨拶で終わり 

おっさん)不手際誠に申し訳ございませんでした。次のブログはなるべく早くアップしますのでお許し下さい。

レオ)信用できない~ 

おっさん)それではひとまず さいなら さいなら さいなら

レオコタノア)いい加減にしなさい!!!

おっさん)長い間アップせずに申し訳ありませんでした次はなるべく早くアップしますって今年あと何日あるんだぁ~



『還暦のおっさん』

ついに ・・っと言うか とうとうと言うか

8月10日おっさんも還暦を迎えました。

サプライズバ-スデイとの事で家族がお祝いをしてくれました。

離れ屋の個室になっている料理屋さんに連れていかれてのサプライズです。


嬉しい~ けど すんごく照れる~

料理も懐石風でとても美味しかった



プレゼントが一杯!!先ずオリジナルラベルの大吟醸

 
と感謝状(これは照れました)そして真っ赤なTシャツ いまはチャンチャンコじゃないんだね~ 
胸には『HAPPY60』背中には大きく『ありがとう』の文字が白抜きで染め抜いてあり ぱっと見には地方テレビ局の制作スタッフ見たいです 『60時間テレビですかぁ~』みたいな・・・(その日は一日着ていましたが目立つ目立つ) 


     
 
食事が終わると更なるサプライズ!!

紗奈ちゃんを抱っこしたおっさんの写真がデコレ-ションしてあるバ-スディケ-キの入場です(勿論写真の部分も食べられます)

これには驚いたし感激したねぇ~ 北海道のケ-キ屋さんに発注してク-ル便で空輸したらしい。

何んという贅沢な!!!


   

おっさん心の中で号泣!!!嬉しいなんて単純な言葉では言い現わせないよ 

みんな みんな ホントにありがとう とてもとても幸せな時間でした 

追伸 
患者さんからもたくさんのお祝いをいただきました。特にN島さんからのプレゼントには熨斗に『感謝』と書いてあり N島さんの人柄が心に響きました。文末ながらこの場をお借りして
改めて御礼申し上げます。

還暦を迎えて益々努力を誓う整体師 なごみのおっさんでした。


『なごみの庭』

 
 
今回も前回に引き続き花の話題です。
 
大体に於いて 花は晴れた空の下が映えるものですが紫陽花だけは雨の日の方が綺麗に見えますよね。

今年も『なごみの庭』では大きな手毬型の紫陽花『ブル-ア-ス』が色付いて来ました 

ただ3年目の今年は土造りが悪かったみたいで ブル-
ではなく紫になってしまいました。

深い紫がそれなりに見事ではありますがブル-ア-スとは呼べないので勝手に『ディ-プパ-プル』と呼んでいる次第です(笑)

色が褪せたら土壌改良して来年はまた『ブル-ア-ス』に戻さなければ・・・

ほかにも『鉄砲ユリ』もすくすくと育って来ているし『ブル-ベリ-』も毎年実付きが良くなって来ました 


   

狭い庭ですが 施術室のすぐ前ですので花の季節になると仕事をしていても幸せな気分になります。

患者さんからも『気持ちがなごむねぇ~』と言って頂いています。

庭の花々と音楽に囲まれて 好きな仕事をさせて貰っているおっさんは本当に幸せ者だと

改めて『なごミスト』の皆様に感謝致すところであります。

 もうすく下館院の開院3年目!!つくば院は通算14年を過ぎました 

累計2万3千人以上の皆様に支えられて『なごみ』は今日までやってこられました

 本当に有難うございます、 まだまだ力不足である事は充分承知致しておりますがこれからも真摯に皆様の痛みと向き合って参りますので 変わらず応援いただけますようお願い申し上げます。

・・・・って そういう話じゃなかったんですが、、、、相変わらず支離滅裂で失礼しました。


  
 
  
 
提供は 腕もいいけど庭もいい??? の整体院 なごみがお贈りしました。

『足利フラワ-パ-ク』

  

梅雨の晴れ間(っと言っても今年は空梅雨みたいですが・・・)足利フラワ-パ-クに行ってきました。

元々は 藤の花が有名でGWには多くの観光客が集まる花の名所です。

最近では 関東3大イルミネ-ションの一つとしても有名だよね

イルミネ-ションも何度か行きましたがとても見応えがあり一見の価値ありですよ~

今回は カミさんから『薔薇の花が見たい!!』とのご要望があり行って来ました。

残念ながら 薔薇の盛りは少し過ぎてしまったのか若干花が少なかったのですが

 
 
 
園内は インパチェンスや菖蒲、良く見るけど名前の知らない何とか言う花や
 
その他 誰でも知ってるけど私は知らない花などが まさに百花繚乱に咲き乱れていました
 
 
 
入場料は時期によって違いますが今の時期は確か700円位だったと思う(次回の再来園用に200円の割引券をくれる気持ちが嬉しい)

園内の各所に日よけの傘が置いてあったり 細かな営業努力に頭が下がります。

フ-ドフェスとかもやってて ブロシェットがとても美味でした。

 
 

例によって私はハンドルキ-パ-なのでカミさんだけが生ビ-ルを旨そうに飲んでいました。

少し暑いくらいでしたが、爽やかな風もありましたので 木陰に入ると涼しくて ホントに良い一日でした。


私の拙い文章では旨く表現出来ませんので 今回は写真を多く載せますので雰囲気だけでも楽しんでいただけたら嬉しく思います。

 

  

提供は 花よりプロシェットの整体師 なごみがお贈りいたしました。

『草苅りは整体だぁ~』

 

今年も雑草が伸びる季節になって来ました

今までは比較的安価だと言う事でシルバー人材センターに毎年お願いしていたのですが

この費用が結構大変で我家の財政を圧迫していました。3~4人で1~2日かかってました。

カミさんが仰るには

『自分達で刈ればいいんだよね 草刈機なんかの初期費用はかかっても後は毎年使えるでしょ』

とのお言葉、仰る通りで御座います。

実際に作業する私の手間は全く計算に入って無いようです。

しかしカミさんのお言葉は家庭に於いては殆ど業務命令ですからカミさんの気持ちを忖度し

自分達で草刈りする事になりました。


 

先ずは刈り払い機(正式にはそう呼ぶらしい)の購入ですが

エンジン式(これも2気筒と4気筒がある)や家庭電源からコ-ドで伸ばすもの バッテリ-駆動と色々とあってそれぞれに特徴があるようです。

刈り取るパワ-の強弱とかメンテナンスのし易さとか扱いやすさとか、勿論価格的な事も重要だし、、、

幸い『なごみ』には農業や植木職人など様々な患者さんがいますので皆様からのアドバイスの結果最新型のバッテリー駆動に決めました。

確か『草苅だぁ~』っと満面の笑みで俳優の草刈正雄氏がCMしてた製品の気がする。

最初は少し手間取りましたが素人のおっさんにも何んとか扱えました。


 

いゃ~並みの疲れじゃないね~ ホントに疲れたよ

・・・でも自分達が作業した後が形になって見えるのは嬉しかったよね

カミさんもおっさん以上に頑張りました。
お昼に作ってくれた冷やし中華美味しかったね

梅雨が明けたら伸びきる前にまた刈らなきゃならないのは気が重いけど・・・


  
 
提供は草刈りの後は指が死んだぁ~と泣きが入る整体師 なごみでした。


追伸 天気が良くてそれでいて暑すぎずの草刈り日和でした
 

『草苅りは整体だぁ~』の続きを読む

『地獄のように甘~いジャムは如何ですか?』

かみさんの友達にイチゴ農家の方がいます。とても美味しいイチゴを生産していて イチゴ大好きな孫も随分と頂きました。


 
5月も末になるとイチゴの季節も終わりになるので出荷出来ないイチゴを『摘みにおいで』っと誘ってくれるのです。私もカミさんの後に付いて戴きにいって来ました。残ったイチゴとは言えまだまだ沢山実が付いており、味も売り物と全く変わりません。ついつい面白くなり気が付くと浅めのダンボ-ルに3箱も山盛りです。


 
勿論 生で食べきれる量ではありませんから 目的はイチゴジャム作りです。そう言えば今くらいの時期になると 家中に甘い香りが満ちていた記憶があります。今年は一緒に摘みに行った関係上私もジャム作りを手伝う事になりました。

手順はそんなに難しくありません 

イチゴを塩水で軽く洗いへたを取り後は砂糖を入れてひたすら煮詰めて行くだけです ひたすら、、、、そして仕上げにレモン汁を少々


  

先ほど話しましたが手順は簡単なのですが 煮詰めていくのが大変でかなりの根気が必要です。

砂糖の量は好みでしようが、ネットで調べてみたら イチゴ1キロに対し700g~800gとか出てた記事が目に付いたのですが、いくら何でもそんなに入れないだろうと 鍋を2つ用意し1つはイチゴ1.5Kgに対し砂糖を900g もう一つの鍋にはイチゴ2Kgに対し砂糖1Kgで挑戦しました。

ネットレシピより2~3割り砂糖カットです。

小まめに灰汁を取りながらひたすら ひたすら煮詰める事1時間以上 やっと出来上がり味見、、、、うんまい!! うまいけれど地獄のように甘~い 頭痛がする程甘~い 

レシピではイチゴ自体の甘さを計算して無いんじゃないかなぁ ヨ-グルトにかけるといい感じかな?まだちょっと甘いけど 

3つ目の鍋はさらに砂糖の量を減らして作りました う~ん中々 

気が付けば夜の11時を過ぎていました。

疲れたけれど家中が甘い香りで満たされて ちょっと幸せな気分になるよね

カミさん共々お疲れ様でした。
 
追伸
まだ生のイチゴが残っているのでミルクセ-キにして飲もうと話し合っています ジュルジュル


  
 
提供は見た目と違い甘党の整体師 なごみがお贈りしました。
*なごみでダイエットプログラム中の皆様 ごめんなさい!!
 



『天候と体調の関係に付いて』


5月も半分終わってしまいましたが 天候が安定しないよね~

やはり天候が安定しないと 頚椎症や腰椎症なんかの方はかなり悪化しますよね。

『なごみ』も急な患者さんが多くて 予定外でつくばと下館を行ったり来たりの毎日です。

天候と一口に言いましたが 大きく分けると 3つに分類されると思います。

つまり 『気温』『湿度』『気圧』 ですよね。

その他にも 日照時間や風の影響などもあるし 厳密に言えば それらのファクタ-それぞれが関係し合い影響される訳ですが

整体師としては 一応『気温』『湿度』『気圧』の3点が物理的作用以外の
損傷要因として考慮しています 

『気温』 やはり暑い時よりは寒い時の方か痛くなる方が多いようですが 意外と『なごみ』では一番来院患者数が多いのは4月と8月ですね。確たる理由は不明ですが 皆様の話を聞くと 寒い時はなるべく動かないようにしてるけど暖かくなって急に無理するからなんだそうです。なるほど・・・
やはり寒い時期にこそ毎日のストレッチが大事なんですよね。



『湿度』 これも高い方が辛くなる方が多いですね。こらからの梅雨の季節になると毎年急患が増えます。

『気圧』 う~ん 整体師としてはこれが一番気になるかなぁ~ 特に頚椎症の患者さんなんかは台風が近づいて来たりすると 首根っこを抑えられるような痛みやダルさを感じる方がかなり多いですよね 飛行機に乗った為に極端に症状が悪化するなんて方が良くいらっしゃいます。

   
 
人間てホントに自然の一部なんだなぁ~と実感します。

『天候と体調の関係』なんて大命題をあげさんざん引っ張りましたが 

特に結論がある訳じゃなくてすいません。

・・・ただ一つだけ言えるのは

滅多に整体とか行かない方も 季節の変わり目毎には『なごみ』にいらして下さい。

薬も整体も 健康なうちに対処する方がいいんですよね

その方が 効果も高いし 楽になるのも早いんですよ

 

提供は 予防整体を提唱する整体院 『なごみ』がお贈りしました

1234567891011

メインページ | アーカイブ | お知らせ »

このページのトップへ