HOME > 新着情報 > アーカイブ > 院長ブログ

新着情報 院長ブログ

『考える人』

     

いきなりトイレの写真で失礼致します。

実は最近我が家は『水のトラブル』が連続しているのです。

最初は キッチンの蛇口から水が滴って来たので

長年付き合いのある『Tるみポンプ』さんへ修理をお願いし蛇口総取り換えとなりました。




 
数日後、、今度は庭の蛇口から水が噴き出しています。

いろいろやってみましたが 素人の手には余りそうで またポンプ屋さんにお願いし取り替えました


 
やれやれと思っていたら さらに数日後、、、、

便座式のシャワートイレが故障して水が出なくなってしまいました。

記録を調べてみたら 購入したのは6年前でした。

どうなんですかねぇ~  6年・・・ 評価しずらい年月だよね~


よく機械物は当たりはずれと言いますが 普通なのかなぁ~?早い方?

それはさて置き 

慣れてしまうとシャワートイレが無いとなんか不便(洒落じゃないよ)

なので買い替える事にしました

量販店さんも見て来たのですが 時代ですかねぇ~ やっばりネット通販が一番安い見たいです。

・・・で気づいたのですが 最近は取り付け工事に関しての説明書きがないんです。

ネット通販も量販店も・・・

一応量販店では 取り付けをお願いすると 5千円~1万円くらいらしいのですが

ネット通販においてはどこにも取り付けに関する記載がありません。

前記の量販店の担当の方が言うには 『そこそこ自分でも出来ますよ』っとのお言葉

素人にはその『そこそこ』が重要なんですけどねぇ~

結局 通販で『Lクシル』の製品を14234円(税・送料込)で取り寄せました。

安くなってるんだねぇ~ びっくりしたよ

これじゃ修理頼む人がいないわけだよねぇ~ 絶対人件費の方が高く付くもの

・・・えっ? 取り付けですか?

トイレの狭さにだいぶ苦労しましたが 『そこそこ』取り付けが出来ました。




 
設置したトイレに座りながら 『次はもう壊れないよな~』っと

一人 沈思黙考の私であります 

やはりトイレは哲学する場所なのでしょうか?

Byおっさん

提供はトイレで考える人になっている整体師 なごみがお贈り致しました。



『偶然の連鎖』

   

レンタルで映画を借りて観ることが多いのですが 先日妙な事がありました。

最近のレンタルシステムは セルフ方式で バ-コ-ドをなぞり

決済してから盗難防止のタグを外して お持ち帰りする仕組みになっています。

タグを外さないと 出口で警報装置が作動し 御用となるんだそうです。

ところが先日自宅に戻りレンタルした作品を観ようと思ったら なんと

タグが付いたままになっているのです。当然ケ-スがロックされてて観られません。



(勿論支払いは済ませてあります)なんでぇ~????

タグを外し忘れた私に全責任があるのは言うまでもありませんが

なんで持ち出せたんだろう? 店側は 何重もの盗難防止策を講じているはずなのに??

これじゃ持ち出し放題だぁ~

お店に電話したら一日延長するから 持ってきてロックを外しますとの事

原因は解らないけど 何らかの偶然が重なり 盗難防止をくぐり抜けてしまったみたいです。

話しは これで終わりなのですが・・・

何か似た話を聞いた気がしませんか?

質は全く違うけど もしかしたら 原発事故だって同じなんじゃないだろうか、、、

普段なら起こらないような事が ヒュ-マンエラ-や想定外の偶然の重なり合いによって産まれるんだよね


奇しくもその日は3月12日

あの悲惨な震災翌日の原発神話崩壊の日 

妙にセンチになって考えてしまいました。

By おっさん

提供はバタフライエフェクトを心配している整体師 なごみがお贈りしました。

『つくば山の観梅』


筑波山に梅を観にいって来ました。

もちろんレオン君も一緒です。

人が多いと困ると思い 朝7時に家を出て8時には現地に到着しました。

20年ぶり位で行ったのですが綺麗に整備されていて驚きました

前に行った時は 正直ショボい感じでちょっとガッカリしたのですが

駐車場も整備され梅園も良い感じです。

目論み通り 空いてましたが それでも駐車場は半分くらい埋まってたかな

白梅が7分咲き 紅梅は満開との看板が出てました(3/4時点)

桜もいいけど 少し寒い中での観梅がしっくりする気がするね

やっぱり歳ですかね

梅園は殆ど傾斜地なのですがレオン君もガフガフ言って喜んでました

おっさんはバテました


  

10時頃には降りて来たので 茶店がまだ準備中で団子が食べられなかったのが残念でした。

もう少し後なら ボランティアの説明員の方が案内してくれたり

名物『ガマの油売り』の実演があったらしい 

来年は是非見たいものです。

降りて来る頃には かなりの人出で駐車場も順番待ちの車が長い列でした。

行かれる方は朝一がお薦めですよ!!

By おっさん

提供は 芸者太鼓持ち総揚げで騒ぎたい整体師 なごみがお贈りしました。

『相棒』


注)今回は『相棒』に興味の無い方には全く面白くありません 悪しからず

劇場版『相棒』を観て来ました。


 
何故か最近映画付いてるのですが この作品は前から楽しみにしていた一本です

なんせ おっさんはディ-プな『相棒』ファンだかんね

TVの本編も殆どDVDに落として保存してるくらいです。
◎シ-ズン3第七話「夢を食う女」は倫理規定により幻の作品で収録ありません


これまでにもTV版でも名作と感じる作品は限りなくありました

「複眼の法廷」「黙示録」「バベルの塔」「レベル4」「寝台特急カシオペア殺人事件」「還流」「双頭の悪魔」「蜜愛」「皆川千登勢の犯罪」「特命」

数え上げたら切りがありません。

同じく名作「アリス」や「Birthday」で熱演していた成宮氏が芸能界を引退したのは大変残念です 

さらに料理屋の女将『たまき』さんが御用になったり 『相棒』にとっては災難続き・・・

再放送の担当スタッフもご苦労様でございます。

さて 劇場版『相棒Ⅳ』ですが・・・

期待通り  いやいや期待以上でした。

TVの本編も含めて近来最高の作品の一つだった気がします

ネタバレはマズいので内容は詳しくお伝え出来ませんが

初期作品を彷彿とさせるような緊迫感で 考えさせられる内容でした。

観客の入りもまずまずで4割位は埋まってました

少ないように感じるでしょうが 最近の地方の映画館としては入ってる方なんです。

やはりコアな相棒フリ-クなのか 中高年が多かった気がします。

相棒ファン以外の方にも充分楽しめる作品ですので 是非ご覧下さいね

『右京さ~ん』

Byおっさん

提供はワンとニャンが相棒の整体師 なごみがお贈りしました。


『バレンタインデー』


 
ちまたでは 今年もバレンタインデーが近づいて来ました。

なんでも 女性が告白していい日だそうで

チョコレ-トを渡すんだそうです。


なんで~??

最近の女性は 特別の日 なんて関係ないんじゃないの?

第一 チョコレ-トは進駐軍から貰う物と決まってたもんです!!

ホワイトデ-のお返しは 倍返しだって~~???

田舎育ちのおっさんには

お返しは『半返し』と昔から決まってるんだけどねぇ~

なとど 訳の分からない事を言ってると嫌われちゃうよね~



 
今年も沢山の皆様からチョコレ-トをいただきました。

ホントに毎年ありがとうございます。

おっさんは見た目と違って結構甘党だから

当分楽しめそうです。

チョコだけじゃなくてケ-キや善哉などもいただきました。

いくつになっても嬉しいね~

って言うか 

おっさんは若いころにあまり戴いた事なくて

バレンタインデ-にいい思い出無いから 人一倍嬉しい!!

嬉しい! 嬉しい!! 有り難い!!!

ホワイトデー期待しててね~

・・・・・半返しで


    By おっさん

提供は酒より団子の整体院 なごみがお贈り致しました



『西部劇はお好きですか?』



デンゼル・ワシントン主演の映画『マグニフィセントセブン』を観て来ました。

近頃滅多にない久々の本格西部劇でした。

ご存知かとは思いますが 黒澤明監督の『七人の侍』

そしてユル・ブリンナ-主演の『荒野の七人』がベ-スになった作品です。



誤解の無いように言っときますがおっさんは決して銃容認派じゃないからね。

純然たる娯楽作品としての西部劇が好きなんですよ

<スト-リ-概要>
バ-ソロミュ-・ボ-グに支配されたロ-ズ・クリ-クの町の人々は賞金稼ぎのサムを中心にギャンブラ-、流れ者、ガンの達人など七人のアウトロ-を雇う。最初は金の為に町を守る事になったサム達だったが いつしかその目的が金だ
けではなくなっている事に気づいていく・・・

どうです?  わくわくするでしょ?

もうコテコテの西部劇!!!!


サムはどこまでもク-ルでカッコよくて

悪漢ボ-グは最後の最後まで 気持ちいい位の極悪人!!!!

そしてロ-ルエンドにスペシャルプレゼント!!

なんと『荒野の七人』のテ-マが流れるのです

もうオ-ルドファン?には涙、涙、のご納得西部劇

ただ残念だったのは この作品に限らず観客が少ないよね~

おっさんが子供の頃は 映画は最高の娯楽で贅沢なイベントだったよ

ゴジラやガメラなんか長蛇の列・・・


 

理由として 映画館の入場料金が高いからとか

レンタルで直ぐ見られるからと言う人もいるけど


おっさんが思うに家庭に大型TVが普及した事も原因じゃないかな?

昔じゃ考えられなかったような50型とかが普通に茶の間にあったりするでしょ
(我家にはそんな大画面はありません)

音質だって家庭でドルビ-サウンドが簡単に出来ちゃう

50型をまじかで観たら縮尺的にはほとんど自宅が映画館だもんね

だから公開初日なのに可哀想なくらいガラガラ

都会では満員になる作品も地方にくると半分入ってるなんて滅多にないよ

レンタルDVDも家庭で気軽に見られるからいいんだけど

やはり劇場には劇場にしかない興奮があると おっさんは思うのです。

・・・・たまには映画館でコテコテの西部劇はいかがですか?

By おっさん

提供は 『健康を守る保安官は俺だぜ!!』の整体院 なごみでした。

*写真は旅行に行った時撮った国内の有名観光地ですが ワイオミングの山々と思って下さい



『冬のアイテム』

  
   
今年も恒例の冬の必須アイテム

生きたぬいぐるみ 『バイオあんか』のレオン君が一緒です。


電気あんかや電気毛布も もちろん暖かくていいんだけど

生き物の暖かさって格別だよね~

電気も使わずエコだもの 時代の波に乗ってるよね

っと言ったら かみさんが

『お財布は全然エコじゃないよ エサは食べるし 第一毛布は予防注射しないでしょ・・・
大体いくら可愛くっても犬と一緒に寝るのはなんだかなぁ~』


・・・だそうです  ごもっともでございます。

・・・・それはともかく

今年もレオン君のお陰て寒い冬を凌いでます

ただ 正直な事を言うと

『熟睡』と言う点からするとかなり辛いです。


いびきはかくは 歯ぎしりするは 寝言いうは

胸元と足元を行ったり来たりするは 時々舐めてくるは で結構目が覚めてしまいます


『こらこら ぬいぐるみが動くんじゃない』

こちらが寝返りをすると文句言ったりするので謝ったりもしてます


それでも

この歳になると 一緒に寝てくれるのはレオン君くらいになりました。

可愛いやっちゃ!!

今年も寒い冬を一緒に乗り切ろう~~
  
  Byおっさん

提供は夜中に犬に謝っている整体師 なごみがお贈りしました。





『野良ニャン』

最近は『野良犬』って滅多に見かけなくなりましたよね。

でも その分『野良ニャンコ』は増えている気がしてませんか?

迷い猫や捨て猫をボランティアで保護し 里親を探す活動をしている方が

大勢頑張っていて 家の小太郎もそこから頂いてきて我が家の一員になっています

一方無責任に 飼うこともしないで エサを与えている方がいることも少なくないようで、、、

可愛いと思ってか可哀想と思うのかはわかりませんが 飼い主のいない猫は結局可哀想な運命を辿る事が多いよね 

野良猫や野良犬の死因は90%以上が『輪禍』つまり交通事故とのデ-タ-もあるそうです。

よけようとして通行人を轢いてしまったり 塀に激突したりなんて悲惨な話も聞いたりします。

実は我家の庭にも 野良ニャンコが幅を利かせていて 現在は3匹が毎日闊歩してます。

来る猫は一年くらいで世代交代してるみたいで次から次へとやってきます。

窓の下からニャ-ニャ-と鳴いて 小太郎を誘惑します。

まるでうちの子を悪事に誘う不良グル-プみたいです。

基本的にニャンコは好きですが 3匹の野良は 見るからに悪~い面構えで怖いくらいです

やはり人間もニャンコも環境で顔つきが変わるのでしょうかね


それだけならいいのですが 庭のあちこちに糞をしたり吐いたりするし 尿で花が枯れたりと結構被害が出てます

最初は伝統的な?ペットボトルに水を入れて並べましたが全く効果ありません


そこで 市販の『猫撃退剤』を購入しました

 
その名も『強力!猫まわれ右』 いいネ-ミングでしょ!

刺激と匂いで猫 を寄せ付けないんだそうです。

撒いてみると確かに鼻につんとくる刺激臭と目に染みる感じでかなり良さそうです



結果は・・・・・

う~ん!!!!野良ニャン恐るべし

小太郎が誘惑されないように また迷い猫を譲り受けて友達作ってあげようかとも考えていますが、、、

なかなかねぇ~

Byおっさん

提供はニャンコも好きだかワンも大好きな整体師 健整院なごみがお贈りしました。



『お菓子のホ-ムラン王』

新年で娘たちが里帰りして来たのですが

お土産に 『ナボナ』を持ってきてくれました。


 
 
私は思わず 『お~ お菓子のホ-ムラン王じゃないか~』

っと言ったのですが これが通じません 

『えっ?なんでホ-ムランなの?』

まさかとは思いますが皆さんはご存知ですよね?

おっさんが子供の頃 お盆や正月など帰省時期になると 

王貞治選手がお菓子を片手に

『ナボナは、お菓子の、ホ-ムラン王です』

っと たどたどしく宣伝して 一種の流行語になったものなのです。

余談ですがあいまいな記憶をたどれば、、、

当時『ナボナ』の亀屋万年堂は小さな会社だったそうで

世界の王選手と言えば雲の上の存在だったんだそうです



 
それでも何とかCMに出てほしくて 色々と つてを辿ると社員の一人が

黒江選手(間違ってたらすいません)の遠縁に当たると言うので その細い糸を手繰って

出演交渉をしたんだそうです

当時の野球選手は 今の若い選手のように器用ではなかったらしく

いかにも朴訥に少し間延びしたような言い回しが 王選手の人柄と相まって

大ヒットしたCMだったのです

田舎に住んでいた私たちには 一度は食べてみたい憧れのお菓子でした

それを知らないんです。 しかもあろうことか 王選手すら記憶に怪しいのです。

何んという罰当たり 現代の学校教育は どうなってんだ~

っと見当はずれな文句を言ったりするのです

『ナボナ』美味しいね~

やっばり お菓子のホ-ムラン王です

提供は
整体のホ-ムラン王 健整院 なごみ がお贈りいたしました。


『ペアチケット』元旦の映画館にて

 

岡田君主演の映画『永遠のゼロ』が封切られた頃だから 3年ほど前の話です。

毎年元旦は 夫婦で映画を見に行くのが恒例になってます 

大体はカミさんの観たい映画を選ぶ事が多いのですが

その時
は意見が割れまして カミさんは『永遠のゼロ』が観たいと主張しました。

  

勿論名作ではありますが私としては 正月から見るには重いなぁ~と思い

『ゼログラビティ』を観たいと主張したのです。


  


双方譲らず 上映の時間帯も同じでしたので それじゃ別々に観ようとなった訳です

チケット売り場でかみさんがそれぞれの映画券を買おうとしたのですが・・・


事件はその時起こりました。

かみさん 『ねぇ 二人で観るんだからペアチケットにならないの?』

窓口担当  『同じ映画じゃないとダメなんですよ~』

かみさん 『なんでなんで始まる時間だって同じなのよ』

窓口担当(苦笑いしながら)  『いゃぁ~ペアチケットですから・・・』

かみさん 『え~っ だってペアでしょ!!この人と・・・ ただ中で部屋が別れるだけじゃない』

窓口担当(必死で笑いを抑えてる様子)  『いやぁ~奥さん!そういうのはペアって言わないんですよ~』


かみさん 『なんで~入る時だって一緒よ~ 見てたっていいわよ ちゃんと二人一緒に入るから』

窓口担当(大爆笑) 『いゃぁ~ そういう事じゃなくて・・・』

私はこの漫才のようなやり取りをとなりで観させて頂いてました。


 
正月早々 いい出し物を見せて貰いました

マジでやってるだけに 下手な漫才よりはるかに面白かった、、、

もしかして かみさんの熱意に負けてペアチケットにしてくれるかと思いましたが 

当然そんなこともなく・・・・

えっ? で どしたのかって?

勿論観ましたよ ペアチケットで 2本続けて・・


 
 By おっさん

提供は
今年の元旦は『スタ-ウォ-ズ・ロ-グワン』で始まった 健整院なごみがお送りしました

1234567891011

メインページ | アーカイブ | お知らせ »

このページのトップへ